フィスラー社に関わらず、圧力鍋全般の利点2

引き続きフィスラー社に関わらず、圧力鍋全般の利点を紹介します。

 

まずフィスラー社が上げている、圧力鍋調理は3つの利点は以下の通りです。
1.時間・エネルギーの節約
2.熱量や水分・油分の削減
3.ビタミン・ミネラル等、栄養素や食材の味・香りを損なわない

 

ビタミンやミネラルなど、健康上重要な栄養を壊すこと無く
調理することができるのは、大変嬉しい点です。

 

また密閉された状態なので、水蒸気に混ざって逃げ出てしまっていた
ミネラルも鍋に残る事になります。

 

 

一般的に不足しがちなカルシウムは、牛乳を飲むサプリメントに頼りがちですが、
圧力鍋によって魚など骨まで柔らかく食べることができるので、簡単に補えます。

 

 

また、圧力鍋の高温高気圧によって空気中の酸素が破壊されます。
この酵素を失った蒸気で調理することにより、
酵素によって損なわれてしまう食材の芳香や自然な色味を保つことができる。

 

 

つまり、圧力鍋で調理した料理は
→見た目がよし、味がよし、栄養よしの三点セットがそろっている!
ということになります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ