フィスラー社について

圧力鍋などを含むキッチン用品を製造しているメーカーは世界中にたくさんあります。
その中でも有名なのは、やはり海外のブランドのものになります。

 

どうしても西洋料理の発展とキッチン用品など道具の進歩は連動していますし、
ブランドイメージという物は高品質な製品出ることの他に、
古くある会社、歴史がどうしてもものをふぃすふぃすいってくるという面もあります。
有名なキッチン製品の海外ブランドをいくつか上げますとフランスのルクレーゼ、
ティファール、ドイツのフィスラー、WMF社、シリット社、
アメリカのビタクラフト社などがあります。

 

ドイツのフィスラー社は1854年カール・フィリップ・フィスラー
(もとは配管業者だったそうです)によって創設された、
約160年の歴史のある会社です。
フィスラージャパン株式会社は1987年と割と最近のようですね。

フィスラー社において圧力鍋は1953年に、初じめてものが作られたようです。

 

調理器具のリーディング・カンパニー常に新しくハイレベルの調理器具を製造し、
新しい料理のトレンドを作ってきいます。

 

また数多くの特許取得やデザインに表彰されていてることは、
フィスラーの実績と実力を物語っています。
最近の例では、新しいプレミアムラインのsolea(ソレラ)が有名ですね。

 

 

驚きの注ぎ込み機能、蓋を閉めたまま液体を注ぎだすことが出来ちゃいます。

最高級シリーズとして美しさと機能性を兼ね備えています。

 

タグ

このページの先頭へ